脳出血から5年。脳梗塞鍼灸リハビリで後遺症改善の報告ブログ

脳梗塞鍼灸リハビリで後遺症改善の報告ブログ

鍼を刺したまま、10日間ほど過ごした結果

約30分ほど街中を歩く

約30分ほど街中を歩く

こんにちは
昨夜は、10日間背中に円皮鍼を貼った効果が分かる治療でした。

 

しかし、私用で一二三堂さんへお伺いする前に、寄らなけれならない事になりました。用事を済ませた後、そこから一二三堂さんまでかなり遠回りして行くことになり、結局合計30分ほど歩いてから、一二三堂梅田整骨鍼灸院さんへ着きました。

 

いつも、急ぎ足(今の私では、精一杯急ぎ足です)で30分ほど歩くと、

脚に痛みが起こり、まともに歩けなくなっていたのですが、

昨日は、不思議と痛みがありません。

 

一二三堂さんで骨盤矯正を受けた際もとても心地よい感じでした。

 

さらに、電気治療では足首・脛・膝へと電気が流されました。

足首・脛の感知はとても良好でした。

しかし、膝の感知だけがやはり弱く。。。

 

鎌田院長が膝の電気ボリュームを上げていただくと、

膝の電気感知。帰宅時・今でも階段の昇り降りがとてもスムーズです。

階段の昇降時には膝の働きがとても重要です。

膝に痛みが少ないと、階段の昇降が楽になり、

これは、長時間のウォーキングから脚を守っています。

また右:左の感度が当初の6:1から2:1まで向上していると、

鎌田院長から教えていただきました。

 

 

膝を中心に筋力を上げて、脚の痛みを減らしていきたいと改めて感じました。